春色染まる大潟村の桜と菜の花ロード 日帰り

4月 30,2019添乗員レポート

先日4/25(木)に庄内発で秋田県大潟村の日帰りツアーの添乗に行って来ました。

ベルナール鶴岡を7時半に出発、ベルナール酒田を8時に出発しました。

 

道の駅鳥海ふらっとで最初の休憩。

象潟から日東道を利用し、太平山PAで2回目の休憩。

朝の出発からこの辺までずっと雨でした。

昭和男鹿インターで高速を降り、一路大潟村へ。

 

大潟村に着く頃には雨が止みました。

 

今回の目的は『菜の花ロード』。

直線距離で約11キロの菜の花畑と桜を見るのがメインです。

 

先週はまだ咲いていませんでしたが、このツアーにあわせたかのように満開でした。

これには参加の皆様も大喜び。

 

その後、八郎潟干拓博物館で見学し、隣の道の駅おおがたで、買物タイム。

 

昼食は、道の駅しょうわ内の『レストラン花の大地』。

12時50分頃に到着しましたが、個人のお客様で満席でした。

 

予約していても食事が出てくるまで約10分くらい待たされました。

事前に皆さんに時間かかる旨を話しておいたので問題はありませんでした。

 

最後は秋田県立博物館の見学です。

行く道中、昨年甲子園準優勝の『金足農業』をバスの車窓から見ました。

博物館では約50分間ゆっくり見学していただきました。

 

館内に喫茶コーナーがあり、軽食やコーヒーなどを飲む事が出来ます。

ちなみにコーヒーは250円でした。

実はこの秋田県立博物館ですが、入館料、駐車料が無料の施設です。

見応えもありおすすめの施設です。

秋田に行ったら是非どうぞ。

 

ご参加の皆さん本当にありがとうございました。

次回のツアーのご参加も是非よろしくお願いします。

 

※ちなみにこのツアーは平成最後のツアーとなりました。

 

添乗員 竹内

記事一覧へ