越後三十三観音札所めぐり Bコース 日帰り

4月 27,2019添乗員レポート

先日4/21(日)に越後三十三観音札所めぐりBコースの添乗に行って来ました。

 

新潟、三条、長岡のお客様を乗せ、いざ出発。

最初8番札所の不動院、9番の広済寺に参拝。

 

途中『道の駅せんだ』でトイレ休憩。

10番長徳寺、12番天昌寺で午前の参拝終了。

天昌寺では、ちょうど桜が満開となっており、ご参加の皆さんはとても喜んでいらっしゃいました。

 

昼食は『魚野の里』です。

ここはお土産も多くあり、買い物するには良いお店です。

出発の頃に県外ナンバーのバスが1台ちょうど入って来てました。

お店の方が秋のシーズンがピークで、昼食時は大変混雑すると言っていました。

 

午後からは11番の大福寺で参拝、先達住職と大福寺住職からも説明があってとても勉強になりました。

大福寺住職の説明していただくのは今回が初めてです。

 

その後、牧之通りで約30分の散策時間を取りました。

埼玉ナンバーのバスが4台駐車場に待機していました。

こちらの団体は埼玉から日帰りツアーで来ているとの事でした。

そのバスのお客様はボランティアガイドの案内で牧之通りを散策していました。

 

 

牧之通りの次は、13番の弘誓寺で参拝しました。

ここは、駐車場から陸橋を渡らないと行けないお寺です。

運が良いと電車が通るのが見れます。

丁度皆さんが参拝中、3両編成の『越乃shu☆kura』が通過するのを見る事が出来ました。

この電車は2014年5月から運行していて、『越後の酒蔵と豊かな自然をイメージ』したとの事。

機会があれば乗ってみたいと思います。

 

続いて14番に行く前に、『道の駅かわぐち』でトイレ休憩。

ここで少し地元の農産物が売っているので、何人かお買い物をしている方もいました。

 

最後14番の真福寺にて参拝。

実は今回の先達の住職が真福寺さんでした。

自分のお寺なので色々説明をしていただき、お客様には好評でした。

 

今回のツアーも時間通りに参拝できて良かったです。

ご参加の皆様ありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。

 

添乗員 竹内

記事一覧へ