花の楽園 あしかがフラワーパークと青いじゅうたんネモフィラ 日帰り

4月 29,2019添乗員レポート

4/23(火)に日帰りツアーの添乗に行って参りました。

今回は群馬・栃木へ、美しい花を見に行くバスツアーです✿

 

新潟と長岡でお客様にご乗車頂き、まずは群馬県は館林の方へ向かいます。

館林と言えば、日本で最も暑いと言われる地域の一つ。

この日は、嬉しいことにとっても天気が良く、まさに青天

気温もぐんぐん上がり動けば汗が出るほどでした!

 

途中、塩沢石打SAと波志江PAにて休憩をとり、バスの車内でお昼のお弁当をお召し上がり頂きました。

『越後こしひかり弁当』です。

 

皆様にお腹を満たして頂いたところで、最初の目的地『東武トレジャーガーデン』に到着。

 

前日のネモフィラの開花状況は「6~7分咲き」とのことでしたが、実際に行ってみると・・・

 

 

とても綺麗に咲いていました!

まさに一面ネモフィラの『青いじゅうたん』です☆

皆様お写真を撮りながら、ゆっくりと景色を楽しまれていた様子です。

 

約1時間程、ネモフィラの花をお楽しみ頂いたあと、お隣の栃木県足利市へ移動。

約30分後、次の目的地『あしかがフラワーパーク』に到着です。

この時期のあしかがフラワーパークは「ふじのはな物語」の期間中で、まさに藤の花が見頃になります。

 

園内に入ると、平日にもかかわらず多くのお客様で溢れていました。

こちらでは約1時間半の自由時間をお取りし、皆様に思い思いにお過ごし頂きました。

気温も高かった為、到着後すぐに藤の花をイメージした紫色のアイス「藤ソフト」を手に見学されているお客様もいらっしゃいましたよ♪

 

 

「うす紅ふじ」や「白藤」はまさに見頃で綺麗に咲いておりました!

 

「庭木仕立てのむらさき藤」は迫力があり存在感抜群です!

 

「大藤」や「大長藤」は残念ながら2~3分咲きで、もう少し、というところ。

あと数日で見頃になるとのことでした。

 

あしかがフラワーパークには他にも素敵なお花がたくさん❀

ツツジも見頃でしたし、ルピナスやネメシアという可愛いお花も綺麗に咲いておりました。

 

 

「うすべに橋」は藤の橋になっており、多くのお客様の写真スポットになっています。

「うすべに藤の棚」は座ってゆっくりと景色を楽しめるので大勢のお客様が休まれていました。

 

 

お土産などのお買いものもお楽しみ頂き、最後の目的地『大麦工房ロア』へ出発です。

あしかがフラワーパークから約10分程で到着。

既に大型バスが数台停まっており、店内も大変賑わっておりました。

『大麦工房ロア』はその名の通り、二条大麦を使ったお菓子屋さんになります。

中でも「大麦ダクワーズ」という商品が有名で、抹茶やスカイベリー、メープルなど色々なお味が楽しめます。

麦の香りとおいしさ、また体にも良いということで、皆様たくさんお買いものをされていました♪

 

そして全ての行程も終え、休憩を挟みながら新潟へと戻って参りました。

 

お天気にも恵まれ、お客様のご協力のもと無事に行程を進めることができました。

今回ツアーにご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

またのご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

添乗員 星野由貴

 

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

NEWARRIVED 新着記事