初☆宮古島に行ってきました♫

3月 16,2019スタッフブログ

先月末に、お客様のご旅行に添乗員として同行させて頂き、

人生初☆の宮古島へ行ってきました!!

 

今回は、羽田空港からの直行便を利用しました♫

羽田空港から宮古空港までは1日2便の直行便が就航しており、

所要時間は3時間半ほどかかります。

他にも沖縄本島の那覇空港で乗り継いで行く方法もあるので、

琉球諸島の中では、手軽に行ける離島リゾート地になっています☆

 

宮古島は、沖縄本島から南西に約300㎞の所に位置しています。

なんと宮古島からは本土との距離より、台湾の方が近いです!!

そう考えると、日本は本当に南北に長いのだなーと実感してしまいます・・・

亜熱帯性気候の地域なので、年間の平均気温は24℃ほどの南国リゾートです♪

 

 

空港からホテルまでの道は両脇にさとうきび畑が広がっていました!!

風が吹くと、まさにざわわ~ざわわ~♫の世界。

とてものどかで自然いっぱい☆

また、宮古島には高い山がないので、広く遠くまで見渡す事ができます。

実は、この“高い山がない”という事が宮古島では大きなポイントになっています!

 

高い山がなく、平坦な土地となっている宮古島には、なんと川がありません!!

なので、雨が降っても土砂が海に流れこむ事がないため、

海の透明度が高く、美しいサンゴや熱帯魚が多く生息できる環境になっているのです♪

まさに自然な地形が作った産物ですね☆

 

 

今回、宮古島に行ってびっくりした事が、若い方のほとんどが移住者という事!!

その中で、なぜ宮古島に移住を決めたのかと聞くと、みなさん口々に、

「海が好き!!宮古島は海がきれいだから!!」と言っていました。

沖縄のあちこちの離島に行ったけれど、やっぱり宮古島の海が一番きれい☆

と言う方が、とても多かったです☆

宮古島の美しい海で、ダイビングやシュノーケリングをする・・・

そんなツアーが宮古島にはたくさんあります!!

普段、あまり海に行かない方、入らない方でも、こんなに美しい海なら

絶対に入りたくなると思います☆☆

 

色とりどりの熱帯魚を見たり、運が良ければ、ウミガメがいて、一緒に泳ぐ事も!!

心からいいなぁ~~~♡♡と、宮古島への移住を本気で考えてしまいました・・・

今回宿泊したホテルにいたウミガメさん。

ゆらゆら優雅に泳いでいて、とっても癒されました♡

 

宮古島海中公園の水槽にいたカクレクマノミ☆

こんなにかわいい熱帯魚が、宮古島では海に潜れば見れます!!

 

また、宮古島本島からは、隣の島である、伊良部島、池間島、来間島へと、

車で渡る無料の橋がかかっておりそこからの景色が絶景な事でも有名です♪

今回は伊良部島へ渡る橋、伊良部大橋を渡ってきました☆

 

お天気がいまいちだったのと、私の写真センスが悪い事もあり、

伊良部大橋からの絶景をこの写真でお伝えできていないかもしれませんが(泣)

実際は、ほんっとーーに絶景でした☆☆

橋から見る海の透明度は抜群によく、こちらも、運が良ければ橋の上から、

野生のウミガメが泳いでいる所をみられるそうです♡

伊良部大橋は全長3,540m!!晴れた日には、レンタサイクルで橋を渡る方が

たくさんいるそうです♪

この絶景のなかで自転車をこぐのは、最高に気持ちいいだろうなぁ・・・

と、とてもうらやましかったです・・・。

 

最後に、個人的に気に入った宮古島名物がもうひとつ・・・

宮古島の交通安全を見守る「宮古島まもる君」です!!

1991年に宮古地区交通安全協会が宮古島に設置したのが始まりなのですが、

今や宮古島全土に19体いて、それぞれの勤務地で勤務にあたっています!

宮古島を移動中に、何体かにお会いする事ができたのですが、写真を撮る事ができず・・・

唯一撮れたのが、

 

こちらのお姿・・・。もっと近くで撮りたかった!!

宮古島まもる君は、宮古島内でイベントがあったりすると

警備のための人事異動もあるそうです。

そして、ひとりひとりに名前もあります。

ちなみにこの方のお名前は、あつし君☆

今後宮古島に行く機会があれば、宮古島まもる君コンプリートの旅もいいな・・・

と、ひそかに目論んでしまいました・・・

宮古空港にはまもる君グッズもたくさん売っていました!!

 

 

さて、そんな自然豊かで海が美しい宮古島には、

優雅で楽しいリゾートステイを叶える素敵なリゾートホテルがたくさんあります♡

ホテルは旅行を決めていくうえで、そして、滞在中の快適さを決める一番のポイントですよね☆

 

次回は、今回宿泊したとっても素敵なホテルを紹介したいと思います♪

ぜひ、おたのしみに♡

 

 

宮古島のガイドブックの求人欄をじっくりみてしまった・・・

アッキー でした♪

記事一覧へ