たきがしら湿原

10月 17,2018スタッフブログ

先日、友人3人で阿賀町にある『たきがしら湿原』に行ってきました。

 

今回は全員が排気量の少ないバイクで行くことにし、新発田市内のコンビ二に9時半集合。

110cc、125cc、250ccの3台で出発。

 

国道290号を行き、49号に入り、目的の『たきがしら湿原』へ。

ここでしばし休憩し、コーヒータイム。

 

この後、喜多方へラーメンを食べに行く事に。

ところが、110ccのバイクのエンジンがかからない。。。

何回もチャレンジしましたが無理でした。

 

そこで考えたのが

①自宅に行き軽トラを取りに行く

②昼を食べに行き、戻ってきてからもう一度エンジンを始動

・・・出した答えが②でした。

49号線沿いの食堂へ向い、12時10分頃に到着。

とても混雑していて、食べ終わって店を出たのが13時半頃でした。

 

『たきがしら湿原』に戻り、バイクのエンジンを始動すると。。。

エンジンはかかりましたが、遠くに行く事は止め、新発田市の『あやめの湯』へ行くことにしました。

通常400円ですがJAFの会員証を提示すると350円に。

以前アーデギャレ(旧新発田ベルナール)のベルツアーにいた時は何回か仕事帰りに行きましたが。。

久々の入浴でした。

 

この110ccのバイクは約20年前の古いモデルで、キックのみでセルはないタイプ。

バイクの持ち主は普段750ccに乗っていて、半年前に110ccを購入。

『軽くて近所を走るのに便利』と言うので自分も欲しくなり、8月に125ccを手に入れました。

約15年前のスクーターですが、全く問題なく走ります。

880ccよりも125ccに乗る事が多い今日この頃です。

 

今年中にバイクで佐渡に行く予定にしています!

 

 

一真の父

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

NEWARRIVED 新着記事

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ