春の先取り道の駅花夢里

3月 11,2017スタッフブログ

寒さが戻って雪まじりの日もありますが、庭に植えた牡丹の固く結んだつぼみが少し開き加減にしてきました。

寒い寒いと思っていても、植物は確実に季節を刻み続けているようです。

 

買い物の帰りに道の駅花夢里に寄ってみました。

店内はラナンキュラス、サイネリア、パンジー、リーガーベゴニアが咲き誇って賑やかでしたが、中でもコーナーのアザレアは見事でした。

 

アザレアはツツジの仲間で小振りの花を咲かせます。

ツツジは4月下旬頃~ですがアザレアは一足早く咲きます。赤や白のアザレアが葉も枝も見えない位に咲いて春を演出していました。

 

たまたま福島県からのバスが2台停まっていて、店内は年配の人たちであふれていました。

福島県は隣県で、新潟から会津や喜多方に行くこともその反対もあり親しみのある地域です。

 

めいめいが購入した花の苗木や植木鉢をビニール袋や段ボール箱にいれてバスに向かいます。

思わず買ってしまったが本音だと思いますが、連れて帰りたい心境は分かるような気がします。

 

店内を一回りしてからアザレアのコーナーに戻り、まだつぼみの多い赤と白の寄せ植えになったポリポットを買ってきました。

何日もしないうちに窮屈だといわんばかりに咲きだすでしょう。

 

花いっぱいの春もうすぐですね。

 

Rei

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ