九州 列車の旅! Part2!!

11月 23,2016スタッフブログ

 

既にお知らせしておりますが、この度ベルツアーのホームページをリニューアル致しました!

 

さっそく多くの方よりアクセスを頂いており、誠にありがとうございます。

今後も皆様に楽しんで頂けるようなホームページ・ブログを作ってまいりますので、どうぞご愛顧のほどお願い申し上げます。

 

 

 

今回は、前回のブログに引き続き、九州列車の旅のお話です

 

前回のブログに載せた『九州新幹線』・『指宿のたまて箱』の他に、もう1つ列車に乗りましたのでご紹介します

 

その名は『はやとの風』

 

img_0024

 

鹿児島中央~吉松駅間を結んでいる観光列車です。

漆黒のボディが特徴

 

内装は木のインテリアが使われており、温かみのある車内です。

 

img_0026

 

今回は鹿児島中央駅から霧島温泉駅まで乗車しましたが、車窓からの景色が海から山へとガラッと変わっていくので、鹿児島の様々な景色を楽しむことができます⛰

 

桜島・錦江湾が良く見えるA席側(ボックスシートは奇数席側)がおすすめです‼

 

 

今回は3つの列車に乗りましたが、個人的には前回のブログで紹介した『指宿のたまて箱』が一番楽しめました

 

img_00532 img_00482

 

img_0028  img_0037

 

 

JR九州では他にも・・・

 

★『ゆふいんの森』

博多~由布院・別府間を運行。

“高原のリゾートエクスプレス”と呼ばれており、レトロな外観やモダンなインテリアも魅力。

★『SL人吉』

熊本~人吉間を運行。

蒸気機関車「ハチロク」は、現役では日本最古。

★『海幸山幸』

宮崎~南郷間を運行。

地元で有名な“飫肥(おび)杉”をふんだんに使った車両となっており、珍しく車体(外側)にも使われている。

 

などなど、様々な列車があります。

 

車内ではオリジナルグッズ・ドリンクなどが販売されており、記念乗車証なども用意されています

 

img_0001-2  img_0003-2

 

 

“ゆっくりと景色を眺めながら、ちょっと一杯・・・”など、レンタカーでは味わうことのできない、列車ならではの旅はいかがでしょうか

 

ご相談・お問い合わせは、ぜひベルツアーまでお願い致します!

 

 

 

イムキ

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEWARRIVED 新着記事

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ