長良川鵜飼と世界遺産白川郷 2泊3日

10月 18,2016添乗員レポート

10/2(日)~10/4(火)2泊3日の添乗に行って来ました。

 

1日目 長岡ベルナール13:30出発、ブライダルステージデュオ14:45出発、新潟駅南口15:00出発、その後、新日本海フェリーにて新潟港から敦賀港へ。

新潟港16:30発で翌朝5:30に到着予定です。

 

船内では、クイズや映画の上映、卓球などがあり満喫できました。

ちなみに大浴場は22:00まで、消灯も22:00です。

売店は20:30まで、翌朝は早朝につきクローズ。

 

さほど揺れも気にならず就寝。

翌朝4:30頃に館内放送で起床。

5時頃には、各部屋の鍵を係の人が回収にやって来ました。

 

無事敦賀港に到着し下船。バスと運転手以外は徒歩にてターミナルへ。

2日目朝5:40敦賀港出発し、国道8号線を鯖江方面へ。

永平寺参道の店には7:20頃到着し、朝食をお召し上りいただきました。

 

その後永平寺の参拝。ちなみに朝8:00から参拝できます。

靴を脱ぎ袋に入れ、それを持って参拝。

最初10分くらいの説明と注意事項を聞き、その後、自由参拝。

昔からそうでしたが、修行僧の写真を撮影するのはNGです。

 

約1時間の永平寺の参拝の後は、高速道路で福井、岐阜を経由し滋賀県彦根市へ。

彦根城では、ゆるきゃらの『ひこにゃん』が現れ、みなさん写真撮影されていました。

 

その後、お城では映画の撮影中で、5、6分待たされることになりました。

人気俳優のH・MやO・Jが目の前にいて、皆さん大喜びでした。

 

2日目の昼食は長浜の浪漫地ビールで『すき焼き鍋定食』をご用意。

その後長浜の『黒壁スクエア』で自由散策。

黒壁のガラス館をはじめ、色々なお店があり大勢の観光客が訪れていました。

 

滋賀県を後にし、岐阜県へ。

雨の中、ロープウェイで山頂へ、そこから片道約10分で天守閣へ。

せっかく天守閣に行きましたが、雨で残念ながら景色は良くなかったです。

岐阜城から長良川温泉は7、8分で到着し早めの夕食を。

 

今回のメインの「長良川の鵜飼い」ですが、宿泊している十八楼の目の前から舟が出るのでとても便利でした。

 

19時頃に出て、見学ポイントへ行き、鵜飼の舟が来るのを待ちます。

1隻の舟に鵜が数匹いて鵜匠が鵜を操ります。

毎年秋は10月15日までと鵜飼の日が決まっているそうです。

しかも鵜飼の鵜匠は代々世襲制になっているとの事です。

雨が心配でしたが、無事鵜飼も見る事ができて良かったです。

20:20頃舟着き場に戻ってくると、十八楼の係の方が、お出迎えに来ていてホテルに着くとおしぼり、お茶のサービスがありました。

中々のサービスだったのでお客さんは喜んでいました。

 

3日目はホテル8:55頃に出て世界遺産の白川郷へ先に和田家を見学し、すぐ近くの『白水園』で昼食。

 

 

その後休憩しながら、長岡ベルナールに16:30頃、ブライダルステージデュオに17:40頃、新潟駅に18:00頃到着しました。

 

今回ご参加の皆さまありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。

 

添乗員 竹内

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEWARRIVED 新着記事

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ