人気の世界遺産がいっぱいなオーストラリア!日本にはないスケールの世界遺産がたくさんです!!

3月 14,2020スタッフブログ

日本から直行便も就航しており(日本から一番近い人気都市 ケアンズは7時間半のフライトです♡)、

日本との時差も1時間しかないオーストラリア。

 

オーストラリアにはなんと19もの世界遺産があるんです!

内訳は…自然遺産が12、文化遺産が3、その二つを併せた価値を有する複合遺産が4。

オーストラリア内のあちこちに位置していますが、なかなか観光に行きづらい場所に位置している

世界遺産もあります。

 

今回はその中から観光しやすく、人気なオーストラリアの世界遺産をいくつかご紹介します!

 

 

グレートバリアリーフ(自然遺産)

オーストラリア北東部に広がる、世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ。

その全長はなんと約2,000㎞で、本州が丸ごとすっぽり入ってしまうほどの大きさです。

400種を超えるサンゴ、1,500種もの魚類が生息しています。

ウミガメやエイ、サメ、クジラにも出会うことができるグレートバリアリーフは、

世界中のダイバーが憧れる海洋生物の楽園です。

グレートバリアリーフはケアンズからアクセスができます!

 

グレートバリアリーフに浮かぶ島「ハミルトン島」もおすすめです

 

 

オペラハウス(世界遺産)

 

シドニーを代表する近代建築の複雑なデザインの近代建築として文化遺産に指定されています。

14年もの工期と1億豪ドルを超える総工費を費やした独特の外観は、

昼の輝く姿も夜のライトアップも見事の一言!

ディナークルーズもおすすめです★

 

 

 

 

エアーズロック(ウルル=カタ・ジュタ国立公園)(複合遺産)

 

オーストラリア中部の有名な巨大一枚岩「ウルル(エアーズロック)」。

こちらは先住民アボリジニの文化的価値も併せ持つ複合遺産です。

ウルルの大きさは周囲9.4キロメートル、高さ340メートル。

自然のパワーを感じられるパワースポットとして世界中から多くの人が訪れます。

残念ながら、ウルルの周りには6つのウォーキングコースがあり、

ウルルを眺めながら自然や文化的美しさを味わうのもいかがでしょうか?

(ウォーキング中に野生のワラビーにも会えるかもしれませんよ

 

 

オーストラリアにはその他、キュランダ、ブルーマウンテンズなど

魅力的な世界遺産がたくさんあります!

 

 

このお話の続きは、ぜひベルツアーへいらして聞いてみませんか??

 

わたこ

 

 

 

 

ベルツアーにはなんとオーストラリアのスペシャリスト「オージースペシャリスト」が在籍しています!!

★ご来店・ご相談予約はこちらから★

 

新婚旅行はベルツアーにおまかせください!

 

 

 

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEWARRIVED 新着記事

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ