ハワイへの移動がより快適に!?☆注目の飛行機☆

2月 02,2019スタッフブログ

大人気の旅行先、ハワイに行きたいな~という方も多いはず!!

 

 

そんな皆様に嬉しいニュース!!

今年の5月24日より、ANAから新しい飛行機“エアバス A380”が成田⇔ホノルル線に就航します♡

 

その名もFLYING HONU(フライング ホヌ)

 

『Honu(ホヌ)』とはハワイ語で“ウミガメ”のことを言います。

つまり「空飛ぶウミガメ」となりますが、その名の通り機体にはウミガメのデザインが☆

 

 

ハワイでは、ウミガメを見ると幸福が訪れると言い伝えられており、今でも神聖な生き物として地元の人々に愛されています。

そしてこの新しい機体には、そんなウミガメをモチーフに、”旅をされるお客様にも幸福が訪れるように”との願いが込められているそうです*

 

「FLYING HONU」は3機、順次就航予定とのことですが機体の色がそれぞれ違います。

 

①ハワイの「」をイメージしたブルー

②ハワイの「」をイメージしたエメラルドグリーン

③ハワイの「夕陽」をイメージしたサンセットオレンジ

 

となりますが、皆様は何色の飛行機がご希望ですか?♡

(これも出発までのお楽しみになりそうですね・・・♪)

 

さて、この飛行機は中もたくさんの“初”が盛り込まれています。

 

①日本の航空会社の2階建て大型飛行機

エアバス A380は2階建てになっており、メインデッキ(1階席)に383席、アッパーデッキ(2階席)に137席の計520席を持つ大型飛行機となります。

 

②ANAホノルル路線のファーストクラス

アッパーデッキ(2階席)の前方に、8席、ファーストクラスのシート(お座席)が出来ました。

しかも、日本初のドア付き個室型シートとなっており、ジャケットを収納できるクローゼットや小物入れなど収納スペースが充実しているとのこと。

空の上で、最高の贅沢を味わえます✿

 

③ビジネスクラスに新登場、お並び席(ペアシート)を導入

アッパーデッキ(2階席)の中央に位置するビジネスクラスは56席、フルフラットシートで横になることができ、ゆったり移動できます。

また一部のシートでは、お2人隣り合わせで座ることの出来る、ペアシートが導入される予定とのことです!

これはハネムーナーにも嬉しい情報ですね♡

 

④日本の航空会社でのANAカウチシート

新たに導入される、このカウチシートは3席又は4席分のレッグレストを上げて、ベッドのように利用することが可能となります。

横になったり、リラックスした姿勢でくつろいだり、自由な使い方が出来るので嬉しいですね♡

カウチシート専用の寝具もご用意されているとのことで、小さなお子様を連れての家族旅行や、座席が狭く寝れない、なんていう方にもピッタリのシートです!

 

⑤ANAの機内設備・サービス

ベンチシートや着替え台、おむつ交換台などがある多目的ルームや、自由にドリンクやスナックを取れるバーカウンターが新たに設置されるそうです!

また、新しい機内食も提供されるなど、サービス面もより充実します☆

 

以上、魅力たっぷりの新しい機体「FRYING HONU」ですが、いつでも乗れるわけではなく、運航日が決まっているので注意が必要です。

この飛行機に乗ってみたい!という方は、運航日に合わせて予定を組みましょう♪

 

専用のパンフレットや新しいパンフレットも届いております♡♥♡

 

ぜひ、ベルツアーまでお早めのご相談を♪

 

たつ

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031