ぶらり谷根千あるきの旅

5月 26,2018スタッフブログ

突然ですが、谷根千とは!

 

東京の文京区から台東区の一帯のことで、「谷中(やなか)・根津(ねづ)・千駄木(せんだぎ)」の頭文字を取って「谷根千(やねせん)」と呼ばれています。

 

東京の下町情緒あふれるこのエリアは、お散歩に持ってこい!

というわけで、今回は谷根千をご紹介したいと思います。

 

 

JR日暮里駅を出て数分ほど歩くと、まず見えてくるのが「夕やけだんだん坂」です。

夕方にこの階段に座って、谷中銀座方向を向くと夕焼けがきれいに見えることから、一般公募で名づけられたそうです。

 

階段を下りると「谷中銀座商店街」があり、170mほどの通りに所せましとお店が並んでおり、どこも活気に溢れていました!

 

 

この商店街のおすすめは何といっても食べ歩き!

焼き鳥やコロッケ、たい焼きなど、おいしそうな匂いがあちこちから漂ってきます。

猫の町としても有名なので、こんなかわいいスイーツなんかもあります♡

「招き屋」の福にゃん焼きです。人気はあんことカスタードだそう。

 

 

そして谷中銀座を抜けて線路沿いに進路を南に取ります。

下町情緒あふれる街並みを横目に、「根津神社」へと向かいます。

 

お参りをしたあと、必ずおみくじを引くようにしているのですが…

なんとここのおみくじ、「打ち出の小づち」になっていました!

降ってるだけでご利益がありそうです♪(ちなみに大吉でした)

 

 

そしてここのおすすめスポットはなんといってもこの千本鳥居です!

まるで京都の伏見稲荷大社を彷彿とさせますね。都内と思えないほど厳かな雰囲気です…!

SNS映えすること間違いなし◎

 

 

皆さんもぜひ、ぶらり谷根千あるきをしてみてはいかがでしょうか!

ご旅行の相談はベルツアーまでどうぞ♪

 

 

 

のぐのぐ🐞

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ