海外旅行、羽田や成田へのお得な「前泊・後泊」詳しく解説します!

2月 24,2018スタッフブログ

こんにちは!

 

海外旅行へ出かけるとき、羽田空港や成田空港から出発がほとんどですよね!
フライト時間によっては空港近くのホテルへの前泊・後泊が必要ってご存知でしたか?

 

 

国際線の時間は様々で、例えば成田空港。
ヨーロッパは午前発の便、オーストラリアは夜到着の便が多く、グアムは午前発、夜着がグアムの滞在時間が長くなるので人気です。

 

羽田空港だと夜着の便がほとんどです

 

 

午前便の場合
出発時間の2時間以上前に空港にいるとこを考えると、始発の新幹線に乗っても間に合わない!

 

到着が遅い場合
到着便の遅れや入国手続きにかかる時間を考えると、空港から家までの列車に間に合わない!

なんてことも多いのです。

 

東京都内や近郊に住んでる方はあまり考えたことがないかもしれませんが、新潟から旅行に出かける方は新幹線を利用することが多いので、フライト時間によって前泊・後泊ががいるかどうかというのはとっても大事なポイントです!

 

 

そこで前泊・後泊について考えてみましょう!

 

宿泊をすると費用がかさむ・・・と思いがちですが、実はそんなこともないのです!
宿泊予約をすることで、往復の新幹線がお安く手配できる、宿泊+往復新幹線のセットプランがあります

 

例えば、新幹線指定席は片道@10,570円 往復で⇒@21,140円
(4/15利用 往復新幹線指定席(新潟⇔東京)の場合)

 

しかし、セットプランを使うと宿泊+往復新幹線で⇒@17,500円!!
(4/15利用 成田ゲートウェイホテル・ツイン・朝食なし・早割45適用、往復新幹線指定席(新潟⇔東京)・JR早期割適用の場合(エースJTB))

 

 

あれ?
宿泊してるのに安くなってる、、、不思議に思いますよね!
セットプランだと、新幹線代金が約6割の料金で手配できるので、ホテルの値段によっては安くなっちゃうんです!

 

なんだかデメリットが見つかりませんね

 

 

頑張ればフライトに間に合う場合でも、早起きして始発に乗る、成田に着いたら急いで帰るより、ゆとりも持てるからと、前泊・後泊する方も多いですよ!

 

 

海外旅行は是非ゆとりをもって、前泊・後泊を検討してみてはいかがでしょうか

詳しいお話は是非店頭で

 

みず

来店予約

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2023年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

NEWARRIVED 新着記事

ARCHIVE アーカイブ