エアーズロックが登頂禁止に…!!

11月 04,2017スタッフブログ

早いものでもう11月…。

最近は冬の気配を感じる日が多くなってきましたが、みなさま体調は崩されていないでしょうか!?

 

これから新潟はどんよりとした天気と寒い日々か続くわけですが、そんな新潟を飛び出して海外旅行に行きたい方にぜひともオススメしたいのが『オーストラリア』です!

南半球に位置する「オーストラリア」は、これから夏を迎えて観光シーズンに突入します!

そして今シーズン「オーストラリア」の中でもオススメしたいのが『エアーズロック』

 

世界遺産にも登録されている『エアーズロック(ウルル)』。

オーストラリア大陸のほぼ中央に位置する世界最大級の一枚岩です。

地表面に出ている部分の大きさは周囲約10km、高さ約350m!

 

県民に馴染みのある「弥彦山」の標高が634mなので、その半分よりも少し高い程度といえば、「エアーズロック」の大きさが分かって頂けるでしょうか?

何もない乾燥した大地にそびえる姿は、間近で見ると想像以上の迫力です!

この「エアーズロック」という名前は、発見者であるイギリス人探検家がつけた名称で、古来から原住民のアボリジニ達からは「ウルル」という名前で親しまれてきました。

 

そんな「エアーズロック」が、2019年10月26日から登頂禁止となることが決まりました!

 

古来よりアボリジニの聖地だった「エアーズロック」。

今までも短期間ではありましたが登頂出来なくなったことはありましたが、今回の決定で完全に禁止されることになります。

聖地である「エアーズロック」に登頂してほしくないと訴えてきたアボリジニ達にとっては、長年の悲願が叶ったことになります。

 

 

そんな「エアーズロック」。

登頂だけが魅力ではありません!

麓を散策し、古のアボリジニ達が描いた壁画を見たり岩周辺の様々なスポットを巡るツアーも楽しめます

朝日や夕日に照らされて刻々と岩肌を変化させる様子に目を奪われること請け合いです!

パワースポットとしても有名な、オーストラリアを代表する世界遺産「エアーズロック」。

 

一度は「エアーズロック」を見てみたかった…、登ってみたかった…とお思いだった方!

ぜひこの機会に訪れてみては如何でしょうか?
エアーズロックを始め旅行のことならベルツアーまで、お気軽にお問い合わせください

 

 

 

私事ですが、11月下旬より産休・育休に入らせて頂きます。

今まで たくさんの方にご旅行のご案内をさせて頂きありがとうございました。

復帰後、また多くの方にご旅行のご案内が出来ることを楽しみに、よりパワーアップして戻ってまいります!

 

ひぃ

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ