海外旅行の必需品!スーツケースの準備はお早めに

9月 30,2017スタッフブログ

海外旅行を計画する中で、スーツケースをどうしようかと迷っている方も多いのではないでしょうか。

カタチ、サイズ、色など、種類が豊富にあります。

国内旅行に比べ、海外旅行はどうしても荷物が多くなります。

また、行き先の季節でも荷物の量は変わってきます。

そして、男性に比べ、女性は荷物も多くなりがちです。

では、どのように準備をすすめたらいいでしょうか。

 

私は20年近く愛用している赤いスーツケースがあり、まだ現役で活躍しています。

行った先でステッカーを買い、思い出にペタペタと貼って、スーツケースを見るだけでその時の旅行の思い出がよみがえります。

しかし、そんなに頻繁に活躍する場はないので、いつもはクローゼットの一番上の棚にしまってあります。

 

海外出張など、年に何回も海外に行く方でない限り、スーツケースの出番は少ないです。

もし、初めての海外旅行、これから先、何度も行く予定がないかもしれない・・・という方にはレンタルがおすすめです。

購入する場合でも、滞在日数や荷物の量を考慮しながら、ちょうどよいサイズを選びましょう。

丈夫で軽いスーツケースであればベストです。

便利な持ち物チェックリストがありますので、ぜひご利用ください☆

 

 

新婚旅行で海外に行くカップルには1人1台をおすすめしています。

航空会社に預ける際、サイズや重さに規定があり、それを超える場合は超過料金をとられる場合もあります。

出かけるときは荷物が半分だったのに、帰って来るときにはお土産で重量オーバー!なんてこともありますので、荷づくりの際はお気をつけください。

 

また、世界の大きい空港ではスーツケースが迷子(ロストバケージ)になってしまうこともあります。

スーツケースが手元に届くまで時間がかかる場合もありますので、カップルの場合は、旅先での着替えなどを半分ずつ入れ替えて荷づくりするのもおすすめです。

 

 

スーツケースベルトはスーツケースがはずみで開いてしまわないよう固定するため、また、同じようなスーツケースが多い中で目印にもなるので、あればベストです。

 

 

スーツケースではありませんが、お客様から質問が多いのがプラグです。

ハワイやグアムは日本と同じ形のプラグでOKですが、オーストラリアやヨーロッパの国々はプラグの形が異なります。

その際は変換プラグの用意が必要です。

日本と電圧が異なる国も多いので、日本の電化製品を海外で使う場合は気をつけなければいけません。

 

旅行に出かける直前まで、何も準備をしていない!となると、慌ててしまい、大事なものを忘れて出かけてしまう場合もあります。

余裕を持った旅行準備を心掛けましょう!

 

旅行用品のレンタル、ご購入もベルツアーでご案内しております。

詳しくはお近くのベルツアースタッフへご相談ください!

 

 

来春出発までのパンフレットは発売中!

人気コースは早めの予約をおすすめいたします。

旅行のご相談につきましてはベルツアー各店舗までお気軽にどうぞ

専門スタッフがあなたに最適な旅行をご提案!
まずはお気軽にお問い合わせください。

 

五十嵐

 

記事一覧へ