ハワイでドライブしてみよう!

1月 22,2020スタッフブログ

ハネムーンで人気の旅行先ハワイ☆

 

 

オアフ島にはたくさんの観光地や人気スポットがあります♪

最近では、たくさんのホテルやショッピングセンターがある賑やかなワイキキ地区だけではなく、

郊外の魅力あるローカルタウンへおでかけする観光客がとても増えています(^^)

 

オアフ島で人気のあるローカルタウンといえば、東海岸にあるおしゃれな街『カイルア』や、

ノースショアにあるオールドハワイな雰囲気の『ハレイワ』が有名です♪

人気のローカルタウン以外にも、人気のブランドがびっくりするくらいお手頃価格で手に入る

『ワイケレ・プレミアムアウトレット』や、女性に人気のパワースポット、

そして、♪この~木なんの木気になる木~♪で有名な『モアナルアガーデン』など、

島内には、たくさんの見どころが点在しています。

 

ただ、行き先によっては、オプショナルツアーを利用しないと行きづらかったりする所もあったりしますが、ツアーによっては、ここは行かなくてもいいかな・・・なんて観光地まで含まれていたりする事もありますよね。

とっても便利なオプショナルツアーですが、料金の面や、時間が制限されてしまうなど、人によっては少しデメリットな部分も・・・(>_<)

 

 

そんな悩みを解決して、行きたい観光地を効率よく巡ることができる手段が・・・

レンタカーです!!!

 

海外でレンタカーなんて心配・・・

と、不安に思う方ももちろんいるかと思いますが、

レンタカーについての基本情報やハワイの交通ルールを少しでも覚えていただければ、実はそんなに難しいことではありません☆

今回は、ハワイをより楽しむためのひとつの選択肢として、レンタカーについて少しご案内させていただきます♪

 

①レンタカーの予約方法

現地に行ってから、レンタカー会社に行って借りる事ももちろん可能ですが、

観光に行く日程があらかじめ決まっているようであれば、日本で予約して行く方が断然おすすめ!

事前予約のプランでは、万が一のトラブルに備えるフルカバーの保険や、ガソリン満タン返し不要!といったお得なプランがあったりするので、必ず日本出発前に予約を☆

日本での予約方法については、旅行プランと一緒にオプションで付ける事も可能なので、まずは旅行会社に聞いてみるのがベストです!

インターネットで各レンタカー会社のサイトから直接予約する事も可能です。

プランの比較も簡単にできるので、乗ってみたい車種などがあればサイトで直接確認する事もできるので、要チェックです!

 

②レンタカー予約の際の注意点

レンタカーを借りる時、ほとんどのレンタカー会社は日本の運転免許証を提示して借りる事ができます!!レンタカーを借りる予定がある方は、免許証を必ず持って行きましょう!

ただし、万が一の事故の際は国際運転免許証があると手続がスムーズになる事も。

手数料は2,350円かかりますが、心配な方は、免許センターや指定の警察署で取得をするのをおすすめします☆

また、レンタカーを借りる際にはクレジットカードが必要になるので、こちらも忘れずに持って行きましょう!

 

③必ず保険に入りましょう!!

ハワイではレンタカーを借りる手続・契約の際に、日本の強制保険にあたる対人・対物の保険に自動的に加入されるので安心ですが、万が一の際の任意保険にも加入するのがベスト!

事前に日本でレンタルするプランには、フルカバーの保険プランが付いている事が多いので、内容もしっかりチェックしましょう!

 

 

④運転についての注意点

ご存知の通り、ハワイの道路は右側通行で、車は左ハンドル!センターラインが常に運転手の左側に沿って走るように意識するのがポイントです☆レンタカーの車内装備も、ウインカーやワイパーのスイッチなどが日本車と逆になっているので要注意!右左折時や駐車場から出る時など、つい左車線に入ってしまう事があるので気を付けましょう。

また、制限速度やスピードメーターなどは全てマイル表示。1マイル=1.6㎞なので、例えばメーターが『50』を指している時は時速80㎞のスピードがでているという事になります。ハワイでは、スピード違反の取り締まりも厳しいので、マイル表示になっている事も忘れずに☆

 

⑤ハワイの交通ルールについて

ハワイの交通ルールには、日本とは違うルールもたくさんあります。

特に、ドライブをする際に一番身近で、運転している時に何度も出くわすと思われるルールは、

赤信号でも右折可能という事。基本的には信号が赤でも、安全上問題がなければ右折する事ができます!ただし、『NO TURN ON RED』の標識がある場合は赤信号でも右折できません。

また、日本と同じ感覚で違反してしまいそうなのが、スクールバスの追い越し。

スクールバスが赤いストップサインを出して停車している時は、絶対に追い越し禁止!対向車線にいる時も停車が必要です。

他にもたくさんの交通ルールがありますが、ハワイにも道路標識があり基本の大事な標識を、

いくつか覚えておけば安心です!

交通ルールについてや、道路標識については、レンタカー会社によってはガイドブックのようなものを渡してくれる事もあるので、それをチェックしておけば大丈夫ですね(^^)

 

⑥カーナビを借りよう!!

不慣れな場所で運転をするのは、日本でも緊張しますよね。

それがハワイにもなれば、ますます緊張と不安でいっぱいになると思います。

そんな不安を解消するためにも、レンタカーを借りる際にはカーナビがマストです!

カーナビが有料のレンタカー会社もありますが、日本語音声でナビゲーションしてくれるのでとっても安心です♪ワイキキは一方通行の道路も多いので、カーナビがないとトラブルの原因にもなってしまう可能性もあります(>_<)

助手席に座る方の負担を減らすためにも、ぜひカーナビをつけてくださいね!

 

 

 

ハワイでレンタカーを借りて観光をする際の基本ポイントは以上です☆

海外で運転をする事は、緊張もするし、不安もありますよね!!

でも、そんな不安な気持ち以上に、ハワイで車を運転して行ける所には、きっととても楽しい時間があると思います☆新婚旅行でハワイで運転するなんて、一生の思い出になる事間違いなしです♪

日本でいつも心がけているように、安全運転に努めて、ハワイをより楽しみたいですね☆

 

ベルツアーでは、ハワイでのレンタカーのお手配ももちろん可能です(^^)

せっかくのハワイ旅行♪どこに行ってみたいか、しっかり計画をたてて、なかなか経験できない事をしてみませんか☆??

 

ベルツアーのスタッフは全員がハワイスペシャリスト!!

ハワイの事ならどんな事でもご相談ください♪

最高のハワイ旅行になるように、精一杯お手伝いさせていただきます♪

 

★ご来店・ご相談予約はこちらから★

 

新婚旅行はベルツアーにおまかせください!

 

 

nbsp;

あっきー☆

 

記事一覧へ

CALENDER カレンダー

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

NEWARRIVED 新着記事

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE アーカイブ